こんにちは、タツヤです。



プロフィールにも書いている通り、

僕は今アフィリエイターとして生計を立てているんだけど、

メンターや人脈にも恵まれて、

お陰様で幅広い分野の最先端で活躍されている方々と

交流を持たせていただいております。



そんな中でいつも感じることがあります。

全く違う分野で活躍している方達なのに

全員 『人間力』 が半端ないなとつくづく感じます。



人間力ってなに?聞かれると

一言で『これ』という答えは残念ながら出せないんですよね。

ちょっと抽象的な表現だし、

人によって答えも違うでしょう。

僕がここで言う人間力とは


『人の役に立てる力』


を指していると思ってください、



これまでもお伝えして来ているのですが、

アフィリエイトで収入を得る為に必要なものは

『価値を提供する事、人の役に立つ事』です。




世の中の多くの人は、

『まず個人の儲け』を追求する人が多いというのが現状です。



ですが収益を得るという事は、



・まず貢献する

・誰かの役に立つ

・報酬になる




という順番で進められ報酬になります。



『人の役に立ってはじめて報酬は発生します』

『人に価値を認められて報酬が発生します』




社長でもトップアフィリエイターでもプロ野球選手でも

これまでの当人の経験や知識というのはかなりの価値がありますし、

例えば講演やセミナーがあれば聞きたい人は山ほどいるでしょう。

言い換えれば 『人が望む情報を持っている』 と言ってもいいかもしれません。




ここで勘違いしてしまう人が、

大勢いると思うので先に言っておきます。

社長やプロ野球選手じゃないと人の役に立てないわけじゃありません。



あなたの経験や知識を聞きたい人はたくさんいるんです。

あなたの経験やあなたの知識もお金に変わる価値があるもの

そして人の役に立てる財産であるということを忘れないでください。





ただ今思うように収入が得られていないのであれば、

その発信の仕方がわからないだけだったり

お金への変え方がわからないだけの事です。



『あなたの経験は価値ある財産である』


これだけは間違わずに認識しておいてくださいね。


そして今回僕がご紹介するのが、

そんなネットビジネスで稼いでいく中で、

ビジネスの基本を学べて、

ネットで稼ぐと言うことを実感しやすい教材になってます。

“中国輸入転売”の教材なんだけど、

転売ってとてもシンプルで初心者にはおススメなんですよね。



僕がいつもおススメしているアフィリエイトは、

確かに難しくはないんだけど、

やはりある程度しっかりとした知識が必要なんですね。

ネットビジネスをした事が無い人には、

少し敷居が高いんですね。

『敷居が低いってことは稼げないんじゃ無いのか?』

そう思う方もいらっしゃると思いますが、いつの時代も


何かが欲しい!



という欲は、人間尽きないものなので

“絶対に廃れることのないビジネスモデル”なわけです。

さらにアフィリエイトは確かに多くの金額を稼げますが、

やはり収益になるまでにタイムラグがあるというのは大きいですね。

アフィリエイトで収入を上げるとなると

最低でも“三ヶ月”は必要と言われています。

これがなんの経験も知識もない人が始めるとなると、

半年はかかるとみても大げさではないです。

これが転売ならば、

需要のある商品なら、

出品したその月には商品が売れて、

収益になる事もよくあります。


更に転売では、どれだけ作業の遅い方でも、

しっかりと取り組めば、

商品の選定や出品作業なんてのは、半日あれば終わります。

早い人なら2〜3時間で完了してしまうでしょう。


まあ仕入れでは商品が届くのに時間が掛かるというのはありますが、、、



それでも収益の可能性が出るまでの準備に、

アフィリエイトでは最低でも“三ヶ月”必要なのに対して、

転売では、仕入れた商品が届くのを考慮しても“2〜3週間”もあれば出来るという

初心者からすればこの差はとても大きいものとなります。

これが転売がネットビジネス初心者の方にオススメできる理由なんですよね。

ただ収益の額でいえばやはりアフィリエイトに軍配があがるのは事実ですが、

転売が稼げないというわけでは無いです。



アフィリエイトなら月に100万とか、

多い人だともっと多い人もいます。

転売では、扱う商品にもよりますが、

月に20〜30万くらいは割とすぐに稼げるでしょう。

月100万となると結構大変ですが、

それでも無理な数字ではないです。

これも多い人ならもっと稼ぐ人もいます。




ではなぜ中国輸入なのか?


『本当に稼げるのか?』

『中国のバブルは終わったって聞いたけど』

『安かろう悪かろうなんじゃないのか?』



きっとそう思う方も多いかと思います。


皆さんもご存知の通り、中華人民共和国という国は、

大国でありながら、世界規模で国民の生活水準や経済状況を考えると、

ここ 20年以内でかなり経済成長した国といえます。



また、GDP は上位でありながら、

物価は日本の 3 分の 1 なんですね。

これは中国の政治経済が非常にうまい

という背景でもあるのですが、

中国は経済成長しても国内の物価を下げたり上げたりをせず、

基本的には一定させています。



まあ僕は経済の専門家ではないので、

あまり詳しい深堀や考察は出来ないですが、

これだけは言えます。

それは、



中国は向こう数十年、物価変動はそこまで起きないということです。



つまり、今の日本のように昔は安かった商品が、

高くなるということはほぼありませんので、

安定的に安い価格で仕入れができる国なのです。

その証拠に中国がバブルだっていわれた頃でも

日本より物価が安かったですよね?

また、中国の製品と聞けば巷では 

質が悪いなどの悪評を目にしたり耳にしたりすることがありますが、



ここ数年で、技術が飛躍的に伸びてきており、

ノーブランド商品であれば国内の物とも

中国の物はクオリティーは大して変わらないという背景があります。


実際に見てもらえれば分かりますが僕らが触れているものでも

“made In China”の物がとても増えていますし、

品質も遜色ないレベルになってると感じてるはずです。

その為、いま中国という仕入れ先に目を付け、

物価ばかりが上昇する日本で商品を転売するということは非常に合理的で、

成功させれば豊かな暮らしが送れるという話です。

それでは見ていきましょう。





特商法に基づく表記

[販売責任者] 高間裕太

[所在地] 北海道札幌市中央区南4条西10丁目1010-3サンシャイン・シティー21-813

[メールアドレス] info@resale-king.net

[電話番号] 07010718177 *お電話でのご対応は一切しておりません。

[販売価格] 39,800円(税込)
値段は予告なく変更する場合がございます


タツヤ特典付きリセールキング販売ページ



リセールキングのレビューや感想






マニュアルの構成はこんな感じで、

なにもネットビジネスなどをやったことがない!

と言う人にもとても分かりやすい内容になっていて、

例えばこう言うところ、




このリセールキングでは、

仕入れの代行サービスが提供されるんだけど、

その仕入れ代行サービスを利用するのに、

スカイプでの案内になるんだけど、

そのスカイプの導入の方法まで、

写真付きで細かく説明されているんですね。

普通こう言うところは、

こちらから導入しておいてください、

みたいな感じで

しっかりと詳しく説明はされないことが多いのですが、



このリセールキングでは、

ネットもままならない本当に初心者の方々にも

向けて作っていると言うのが、

伺える部分だなと感じましたね。

こういう気遣いって本当にありがたいんですよね。

実際ネットで調べれば、

いくらでもやり方なんて出てくるんだけど、

ネット音痴な人はその調べて行うのが難しいので、

こういうのはすごく評価が高いですね。



転売というのは、

『売れる商品のリサーチが収入に直結する』

と言っても過言ではないくらい大事なんだけど、


このリセールキングではそのリサーチのコツが、

初心者でもしっかりと実践できるように噛み砕いて説明されています。

転売の基本は“安く仕入れて高く売る”なんですが、、、



リセールキングがどのよう特徴でそのポイントを

抑えているのか見ていきましょう。




リセールキングの特徴






まず順番に見ていくと、


一章では、まずはマインドセットから始まり

リセールキングで使用する。

アカウントの登録の仕方、

次にリサーチのコツと仕入れのコツを

説明されるんですが、

非常に分かりやすく、

理にかなっているなと感じました。

例えば仕入れに関しては、


・〇〇〇〇を参考に仕入れる

・重要なのは〇〇されている商品



こんな感じで、

とても具体的で分かりやすい上に、

なにも知らない初心者でも、

簡単に再現が可能で仕入れ方で、

わからずに悩むことは無いなと感じました。



そして次にアリババの賢い使い方と仕入れの仕方という項目なんですが、






アリババでの出品者の評価の味方など、

仕入れの時点での粗悪品を掴まないようにする為の内容で、

これもさらっと書いてますが、

損をしないために重要な点ですね。

そして今回のリセールキングでの

仕入れ代行サービスの使い方を

かなり詳しく説明されています。

代行サービスって結構アバウトな説明の所が多んですが、

これだけ詳しくやり方を説明されたら、

分からない方が難しいですねw



次に第2章なんですが、

第2章では、

キーワードの入れ方やタイトルと商品画像の重要性について、

それと梱包や発送の仕方などの説明ですね。


まずキーワードについてですが、

“キーワード”というのは、

より多くの人に観てもらうために非常に重要な事で、

これは転売に限らず僕のやっているアフィリエイト等でも同じで、

ネットビジネスをするならとても重要な事で、

そしてとてもめんどくさい作業なんですね。

しっかりとキーワードについての詳しいやり方で分かりやすいんですが、

ただ一つ言うなら、

もう少し重要性について説いていても良いのかなとは感じましたね。

というのも今後ネットビジネスをやっていく上で、

ここをてきとうにすると、なかなか結果が出ないです。

まあ普通に考えれば、

良いものを作っても、人の目に付かなければ、

売れないのは誰でも分かりますよね。


キーワードというのは、アクセスに直結する

ネットビジネスでは切っても切れない話なので、

そこの重要性を話した方がまだより初心者の方には、

親切かなと思いましたね。



そして商品画像についてですが、


・メインサムネイルは〇〇を使うのが鉄則


それでも足りない場合は、








このように自分で撮影するという事で、

こちらも非常に分かりやすくはなっているんですが、

比較としてこっちの方が良いですよという

構図はあるんですが、

詳しい構図の取り方は詳しく説明はされてないので、

ここは完全に自分のセンスなので、

もう少し構図の説明などがあれば、

完璧なんだけどなと感じましたね。



そして第3章では、

これらの基礎が出来た上での“自動化”についての話で、

リセールキングでの自動化は、

そこらへんの無料オファーなんかの

意味のわからないロジックではなく、

Amazonが行なっているFBAというサービスを利用することで、




FBA とは フルフィルメント バイ アマゾン の略で、

このサービスのシステムは、


アマゾンが抱える倉庫の中で利用者の商品を保管と管理をし、

利用者の商品が売れたらその倉庫から

購入者の自宅に発送するというものとなっていて、

これにより FBA 利用者は自宅などに在庫を補完する必要がなく、

梱包や発送の作業もアマ ゾンがやってくれるので、

文字通り自動化ビジネスが出来るもので、



一見いいことだらけの FBA ですが、

デメリットも勿論あります。


・月額で 5000 円かかってしまうという点。

・保管してもらう自分の商品を倉庫に送る時の送料は自分持ち



この 2 点ですね。

リセールキングではこのようにメリットだけでなく

デメリットもしっかりと記載されていますし、

こちらもまたとても具体的に登録の仕方や

使用方法を説明されていますので、


『使い方が分からない!』


ということはないでしょう。

転売において梱包や発送って、

かなりの重労働になるんですよね。

数点しか商品を扱わないなら問題ないんですが、、、

ビジネスとしてしっかりと取り組むなら、

嫌でも商品数は増えますから、

その分梱包や発送の作業が多くなり、

下手すれば一日中その作業に追われることもあるので、


こういうのもしっかりと記載されているのは、

非常に良いですね。

僕が転売をしていたときは、

こういうサービスを知らなかったので、

まあ大変でしたよw



さて第4章なんですが、

こちらでは、やってはいけないこと、売ってはいけない物、

それらの説明なんですね。

やってはいけないことは、

利用規約を確認すれば分かる事なんですが、

それを読む方ってなかなか居ないので、

こうして噛み砕いて説明されていると、

とても有り難いです。



そして売ってはいけない物も、







これは偽物などはすぐ分かりますが、

家電が輸入禁止なのって知らない人の方が恐らく多いでしょう。

そういう所の説明がされているのは、

非常に良いなと感じました。


リセールキングの実際の具体的な作業工程



さてここまで作業工程を順を追って見てきましたが、、、

みなさん恐らく、

『そんなこと言っても実際は大変な作業なんじゃないの?』

『簡単と感じるのは僕がネットビジネスをしているからだろ?』



こんな事を感じていると思いますw

なので特別に実際の作業手順をもっと具体的に、

見ていこうと思います!


まず作業手順を簡単にまとめるとこうなります。


1.スカイプの導入

2.メルカリの導入、メルカリで売れてる商品の選定

3.アリババで仕入れ商品の検索、調べ方

4.Amazonの親ページと小ページの作成方法、登録の仕方、

5.AmazonのFBAの登録と梱包、発送の仕方、



こんな感じになりますね。

それでは順を追って説明していきます。



スカイプの導入


これに関してはもう今やスマホを

持ってる人なら説明も必要無いような気もしますが、、、

まずスマホの説明から、

これはIOSかAndroidどちらでも、

そのOSのアプリをダウンロードする場所から、

スカイプと調べれば、アプリが出てくるので、

そこからインストールしていただいて、

スカイプを起動して画面の通りに登録していただければ完了です。



そしてPCですが、

こちらはMACとWindowsで少し異なります。

MACはスマホと同じでAPPストアからアプリをインストールするだけです。






Windowsでは、まずマイクロソフトのホームページから、

スカイプのページを開いて、

Skypeを入手という所をクリック

するとインストール出来ますので、

あとは同じように登録すれば良いだけです。

どのプラットフォームでも作業時間的には5分もあれば完了するでしょう。



メルカリの導入、メルカリで売れてる商品の選定



メルカリの導入ですが、これはアプリをインストールして、

登録するだけですね。

そして売れている商品の選定なんですが。、




詳細検索を利用してこのように調べていきます。

するとこんな感じで既に売れた商品が出てくるですが、






ただここで注目しないといけないのが、

写真のの雰囲気らしいです。

そしてこの商品なんですが、、、

安すぎると利益が出にくいですし、

高すぎると利益は出ますが、なかなか売るのは難しいです。

そこでリセールキングでは、

“2000円から5000円”の商品を選ぶようにするというものです。

まさしくその通りだなと感じましたね。


でこのメルカリで調べて保存した画像を元に

アリババで仕入れ商品を選定していくんですね。

これらのメルカリでの作業時間的には

“10〜30分”くらいと言った所でした。




アリババで仕入れ商品の検索、調べ方




さて次にアリババでの仕入商品の検索と調べ方を見ていきます。

まずサイトを開きますと、





検索する所にカメラのマークがあるんだけど、

そこをクリックするとこのような画像の要求をする画面がでてくるので、




メルカリで保存した画像をアップロードします。

そうすると、





こんな感じで、仕入れ先が出てきますので、

その仕入れ先の評価や価格を参考に、

損をしないように見極めて仕入れるようにします。

安くても評価が悪いと良くないですし、

評価が良くても値段が高いと利益は見込めないので、

丁度良い頃合いを見極めなければなりません。




実際にこの方法を使い僕自身でリサーチして見たところ、


仕入れ値:約900円

販売価格:4,700円

価格差:約3,800円


他にも




仕入れ値:約520円

販売価格:4,580円

価格差:約4,060円



15分ほど調べただけでこれほどの価格差のものを見つけました。

これほど簡単にリサーチできるとはと感じましたし

なんといっても利益率がとても高いので、

どれだけこの教材がすごいかがわかります。

これらの作業も時間的には10〜30分といったところでした。


Amazonの親ページと小ページの作成方法、登録の仕方



さてAmazonではメルカリのように、

1 つの商品をサイズ別や色別で販売する際は、

ちょっとしたせっていが必要となります。

アマゾンにはサイズや色ごとに

商品販売ページを設定する必要があって、

まず、アマゾンで 1 つの商品を一ページで

複数販売するには子ページと呼ばれる商品ページの作成が必要で、




そして、この子ページ全てが出来上がったら

親ページというものを作成し、

子ページとの 関連性を紐づけする。

但し、アマゾンでノーブランド品を出品する際は

製品コード免除を申請しなくてはいけないので、

まずは、その免除をしてもらうための作業が必要で、

これがまた凄くめんどくさくて分かりにくい作業なんですが、

マニュアルがとても分かりやすくなっていて、

わからないということは無かったんですが、

ただこれは慣れてないと割と時間が掛かる作業だなと感じましたね。

所要時間は20〜40分くらいでした。



AmazonのFBAの登録と梱包、発送の仕方、




まずはFBAに登録します。






FBA に登録するをクリックしてください。




ログインをクリックすると

下記のような画面に切り替わりますので必要事項を入力して次に進むと言う感じで、

順に進んで行きますと、

登録完了するんですが、

ここで注意するのが、

FBAの登録にはクレジットカードが必要と言うことです、


次にAmazonの倉庫への送り方ですが、

まず、アマゾンの FBA を利用するには

フルフィルメントをアマゾンにする必要があり、






やり方は、アマゾンの倉庫に送りたい商品を

セラ―セントラルのステータスにチェックを 入れます。






次に下記をクリックする





『アマゾンからの出荷』をクリックします。

すると下記のような画面が表示されますので

下記赤枠をクリックしますと、




下記画面の豹な表示に変わって、

まずは下記黒枠をクリックしチェックを入れます。






次に上記赤枠をクリックし下記のような画面を呼び出し、

赤枠内をクリックしすべて『いいえ』にチェックし、

最後に下記黒枠をクリックします。




これでフルフィルメントを Amazon に変わります。

ただし、アマゾンはたくさんの人が

利用しているプラットフォームなので、

変更事項の反映が少し時間がかかることが

あるようですね。

では次に商品を FBA に納品する方法です。


アマゾンの倉庫に送りたい商品を先ほど同様、

ステータスからチェックして選んでいき、

在庫商品を納品/補充するをクリックすると




そうすると画面が切り替わるので、続けていくと




ここで納品した商品の寸法や重さ、納品数を入力していきます。




そして保存をクリックすると、

これらの入力が完了したら、

商品の準備というのをクリックします。




そして梱包準備の欄を出品者が行うにする。

そして全てに適用をクリックする。

クリックすると下記のように表示されて、




自分の商品にあった梱包方法を選択します。

これらの指定が終われば、

商品ラベルを貼りつけといところで






すると下記のように表示されるんで、

間違いがなければラベルを印刷する。






ラベルの印刷が完了し、

ラベルを商品に貼り付けたらそれを、

アマゾンの倉庫に送るので、

段ボール箱の中に格納して、

そして、それが完了したら納品の確認というのを行う、






これで間違いがなければ、

つぎに進んでいって、






配送業者と特別契約をしていない場合は、
ここは FBA パートナーキャリアを選択します。





商品の納品をする際、

段ボールに商品を詰め込み、

アマゾンの倉庫に送るのですが、

その段ボール箱の個数を下記の欄から選択します。






そうすると、こんな感じになるので、






ここで、計算するをクリックする。

すると、下記のような表示がされ、

発送の料金が表示されるので、赤枠をクリックします。

ただし、アマゾンでは入れ忘れやユーザーの発送ミスを防ぐため、

24 時間以内であれば、発送の確定を取り消すことが出来るようで

もしも、ミス が見つかった場合は焦らずに、

取り消しボタンをクリックし、

発送の準備のし直しができます。





そして最後に配送ラベルクリックし

段ボールに張り付ける配送ラベルを印刷して


貼りつけます、

貼りつけが完了すれば、

納品の完了ボタンを押して、

ダンボールを郵便局に持っていけば完了です。

こちらの作業は慣れないと結構時間がかかってしまうところでしょう。

所要時間は 1時間〜くらいは掛かるかと思います。

ただ慣れてくればもっと短縮させることも可能です。






リセールキングの弱点とそれを補う為には



さてリセールキングについてここまで解説してきましたが、

色々な教材や案件を見てきた僕としては、

こんなにしっかりとしたのは久しぶりに見たなと感じましたね。

最近の転売の教材ってツールを使って無在庫転売でリスクなくみたいな、

一時的にだけ稼げるかな?くらいのものが多くて、

しっかりと転売の本質を捉えていて、

実践出来るので、良かったです。

まあだからこそ、

誰でも簡単に5分の作業で稼げるというものではないですがw

転売を学びたいという方にはとても分かりやすく、

実践しやすいですが、

ただやはり完璧という訳ではありません。

まあ世の中に完璧な物なんてのはなかなか存在しないですが、、、


それらを補うべく今回僕経由で今回のリセールキングを購入していただいた方には、

特典をご用意しました。



特典1.知らないとかなり損することが!?知ってるのと知らないでは大きな違いの出るある事とは?


中国輸入をする上で知っておかないといざという時に損をすることがある。

そのある事をお伝えします。



特典2.あるちょっとした工夫をするだけで利益が数倍にそのカラクリは?

中国輸入で転売するだけでも十分に利益を上げることが出来るのですが、

OOをするちょっとした工夫で利益が数倍に出来る手法をお教えします!


特典3.知らないでは済まされない?即アカウント停止!出品禁止アイテムと禁止行為


リセールキングの中でも解説されてますが、

より掘り下げて初心者の方は知らない内容を詳しく説明させて頂きます。



特典4.転売をするなら抑えておきたい意外とバカにならない送料を出来限りやすくする方法

実際に転売をすればわかるのですが、

数をこなしていくと、送料というのがバカにならないんです。

より利益率を上げる為に、最大限減らす方法をお伝えします。



特典5.さらなる高みを目指す!中国輸入仕入先は無限大!

リセールキングのノウハウが推奨している仕入先アリババ。

独自のルートと優良業者の存在は間違いありません。

ですが何も中国輸入の仕入先はアリババだけではありません。

ワンランク上の転売ヤーを目指す方にお届けする、

おすすめ仕入先リストを大公開!



特典6.転売するなら絶対に抑えるべし!利益を最大限にする送料の秘密

転売をする上で避けては通れないのが“送料”です。

リセールキングの利益率がいくら高いとはいえ、送料は馬鹿になりません。

それどころかせっかく価格差のある商品を見つけても、送料で薄利になってしまうことも…

それを防ぐために絶対に知っておきたい、送料を最大限に減らす方法をお伝えします!



特典7.一ヶ月のタツヤ無料メールサポート

特典内でのテクニック・ノウハウに関して質問や相談を1ヶ月無料でお受け致します。



※リセールキングについての問い合わせは運営にお願い致します。



こちらの特典をリセールキングのノウハウやツールに

ぜひ「+α」して有効活用していただければと思います。



中には実際に転売で月100万円以上稼いでいる方から

直接教えていただいた内容も盛り込んでいるので

かなり貴重な内容になっていると思います。

『特典の受け取り方法』

リセールキングは

アドモールという販売会社から購入できます。



下の特典付き販売ページから

購入ページまで進んでください。

タツヤ特典付きリセールキング販売ページ

決済画面に行くと下記のような画面が表示されます↓




『タツヤ特典』と表示されていることを確認してください。

その上で所定の項目をご記入のうえ

指定のアドレスへ特典申請をお願い致します。



確認が取れましたら

こちらから特典を送らせていただきます。



本日も長時間のお付き合いをいただいたこと

ならびに最後までお読みいただいたことに感謝いたします^^


全世界オンライン化が加速する今、コンテンツビジネスに取り組もう!




このブログ記事をお読みのあなたは、
今現在何かしらのビジネス案件や手法を探していたり、
収益化のヒントを得ようとしているのだろうと思います。


まずお金を稼ぐにあたっては、
的確に世間や市場のトレンドを掴む必要があります。


今回のコロナの影響により、
一部の学校の授業や会社の仕事はオンライン化が増えていて、
人々は外で社交活動を自粛し自宅でZOOM飲み会なるものを初めています。


更には多くの人が旅行の予定やイベントの予定をキャンセルして、
休日でも自宅で過ごしています。


このコロナの危機により、私たちの価値観や生活スタイル、
ビジネスのスタイルを大きく変えたわけです。


具体的には、ほとんどの業種や商品サービスがオンラインへとパラダイムシフトされ、
人々がネット上で消費活動することに一切抵抗がなくなっています。


少し以前からその傾向はありましたが、
今回のコロナの一件で一気にシフトしていきましたね。


そうした背景を受けて、『オンライン教育市場』の分野などは、
アメリカや欧州でいち早く爆発的成長が、
既にスタートしていますし、
日本でも大きな波が来ようとしています。


だからこそ、

『僕たちもこれからWEB上にオンラインコンテンツを仕掛け、
集客から販売に至るまでのフローを仕組み化し、
このゴールデンラッシュに今すぐ乗りましょう!』



今僕は、ある“オンラインビジネスのプロフェッショナル”の方と一緒に、

コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました。



→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する。


これまでアフィリエイト、物販、投資など
いろんなノウハウやジャンルにわたしは取り組んできましたが、
最終的に行き着いたのがこの“コンテンツビジネス”です。


コンテンツビジネスとは、
無形のデジタルサービスの販売などを指し、
例えば電子書籍やオーディオ、動画、
ひいては宗教やアートなどがありますね。


原価が全くかからず、利益率もほぼ100%であり、
高単価の商品でも成約しやすいのが特徴的で、
ネットで月200万以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。



実践にあたっては、文章作成やリサーチ作業など
やることはいくつかあるのですが、
今回初心者さんでもどう効率よく簡易的に取り組んでいけるか、
この企画で敷居自体を低くしました!


いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、
コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね^^